あぶく review

 

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/08/29 23:34

週刊少年マガジン 39号 

ハンマーセッション
新レギュラーのにおいがプンプンするんですけど。女詐欺師系なのかなー。
今後、水城先生のライバルになるんじゃないのか(飛躍しすぎか)

エリアの騎士
兄貴の遺伝子発動。でも得点を上げたのが弟の方だったので何だかスッキリしました。
・・・今後、駆が二重人格になって、兄貴の人格と精神レベルで対決とかなったらどうしようか。

エア・ギア
小烏丸に3000万なんて大金渡しても何だか使い道が想像できない(想像できるけれど低レベルな)ので、これ、負けフラグと取れ、ってことで良いですか。
姑息なアフロにイラっとしながらも、じいさんの圧倒的強さが快感でした。枢いなくても余裕で戦えてるじゃないか。
既にエア・トレック関係ない気もしますけど・・・ああ、でもそれは、もうだいぶ前からそんなんだしね★(笑)

涼風
とんとん拍子で良い方向に話が進んでいますねー。
・・・つまんねぇな(鬼) アレです、やっぱり涼風は壁と茨があってこその~・・・いや幸せな2人を見るのは楽しいんですけれどね。涼風は怒ってる顔の方がカワイイ気がするんですよ(超個人的意見です)
あと、リーマン大和は全く想像できません。

ダイヤのA
先発降谷。すんごく打たれそうな雰囲気がしますが、何だか最近彼の天才っぷりが薄くなってきてたような気がしたので、ここら辺で格好良く三振の山を築いて欲しい感じです。
あと御幸先輩は・・・(以下略。御幸先輩に対する当感想の毎回の評語。)

FAIRY TAIL
変身魔法使いがその才能を如何なく発揮する役目と言えば、やっぱ身代わりなのか・・・。
最終的にはバレて負け(本物連れ去られ)ちゃうんだろうなー、という展開が見えているので少々胸が痛みます・・・だが、しかし、今こそ活躍の時だ。ゆけミラ姉さん!(※敬意を込めた愛称です。)
ところでエルザさんが戦線離脱してしまうと、戦力が減ってしまう気がしますが、これを期にギルドの他の面々にもちょこっとスポットを当てて欲しいです。総力戦って感じが出ていて燃えるのです。

ゴッドハンド輝
そのまま神戸まで一緒に行っちゃえば良かったのに。

花形
そ、そんなんアリですか!?
鉄壁のファーストだよ花形。たとえボールがレフトに飛んでこうがキャッチしそうな勢いですよ。
あと謎の濁り目バッター(あだ名)、花形を買ってるのか厄介払いしてるのか、よく分からないキャラクタだなぁ。

ネギま
や、やっぱり数人巻き込まれて来やがったな・・・! いや確かに予想は出来ましたが・・・あれッ、委員長は何処?
でもここで、まき絵他数人が魔法サイドに来てしまうのは惜しい気がするなぁ、キャラクタ的に。
密入国ゴタゴタで話が進むと思っていたので、いきなりバトルになったのにちょっと驚きました。
次号、回復魔法使いお嬢が活躍することを前向きに期待。

あひるの空
負けても顧問が就けば、という話が出てきてるのは・・・うーん、素直に喜べませんなぁ。
もうちょっと活躍するかと思われた茂吉も、空と同様、結局落ちて行ってる感じがします。
でも、これから始まるレベルアップへの布石だと思えば、長いスタンスで見守って行けるかもしれない。
だからとりあえず今は、最後に一発食らわせて負けて欲しいです。

Over Drive
濃ゆい人たちに囲まれているせいか、深澤さんが一般人に見えます。
・・・薄い。何故だろう、目立っても良いはずなのに今とっても薄い。
どこの漫画でも常識人は薄くなってしまうものなのか? ・・・あれ? 彼って常識人だっけ?(いや違うよな多分。)
しかしそれでは深澤さんが可哀相なので、次号辺りで格好良い見せ場を下さい。

妖怪のお医者さん
カッパにいきなりフレンドリーに話しかける春日さんはすげぇと思いました。
近くの人に感化されて来たんでしょうね、だいぶ。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://abook2.blog58.fc2.com/tb.php/30-2c06dfed
この記事へのトラックバック
楓の ネギま!ニュース+186時間目感想ブログまとめ 「2007年8月29日」
・ネギま! ニュース●アニメ ネギま!? DVD 7巻 スペシャル版 発売!19~21話を収録。 SP版は課外授業コーナー収録の映像特典DVD付き。ネオ・パクは「アーマー 釘宮円」□DVD7 SP 購入! レビュー [ラルフのネギま!