あぶく review

 

--/--/-- --:--

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/03/15 00:47

週刊少年マガジン 15号 

OVER DRIVE
大和さん天才化しすぎですよ。
そんだけ強いのに、何故か負ける空気をそこはかとなく感じる…気のせいか?

妖怪のお医者さん
お母さんはヘビ女。掛け軸の絵がヘビ妖怪だったので、見た目はモロにヘビだけど心優しいとか、
実は変化能力があるんではとか色々考えたんですが、結局普通に(?)ヘビ女でした。
しかも他の妖怪共と一線を隔した美しさです。良い話。…でもやっぱり、これサンデーですって。

ダイヤのA
いわゆる、高校野球部の、普通にキツイ練習風景。
ぶっちゃけ試合よりも練習風景とかサブイベントの方が好きなんですよ。
下級生ならではのジレンマみたいなのが、ああ野球部って感じだなぁと思いました。

FAIRY TAIL
…静の造形魔法って弱くないか。(まぁそのうち動の方も覚えてくれるんでしょうけれど。)

エア・ギア
ま、まさか生きているうちにスピット・ファイアのバトルが拝める日が来ようとは。
スピは、某有名SLGの序盤に強いけど成長が見込めず、死に際に「戦場で死ねれば本望」って言うタイプのキャラクタだと、勝手に思い込んでました(我ながら凄いマニアックな例えだ…)。
スピvs空(宙)は燃える展開ですねぇ、文字通り色んな場所が燃えてますし。助っ人は誰が来るんでしょう。揉めそうなアイオーン以外なら誰でも良いや。

涼風
何だ楽しくデートしてんじゃねーかこのやろー、とかほのぼのと思ってたら、ラストに凄いの来た。
これ、昼のメロドラマ突入ですか!?

エリアの騎士
あっさりと必殺技習得。そんなあっさり…もうちょっと伸ばして欲しかったかなぁ。

シバトラ
新庄さん家の家庭の事情にちょっと納得。楠木くんはもしかしたら準レギュラー入りするのでは、と思ってたのですが、今のところそんな雰囲気は無いです。
連載開始してまだ間もないのに言うのも何ですが…これ実写ドラマ化を狙ってそうですよねぇ。

あひるの空
は、早く地獄出してください。針のむしろに座ってる気分です。ネガティブになるよー。

金田一少年の事件簿
犯人はこの中にいるそうです。
今回、絶対人数が劇的に少ないような気がするんですが(覚えてる限り犯人候補3人)、金田一って毎回こんなもんだったっけかなぁ?

スクールランブル
八雲は結局誰の味方になるんだろう、皆が皆行き違うから分かりにくいんだよなぁ。
まぁ、この漫画の醍醐味でもあるわけですけれど、たまにイラっと来ます(笑)

ハンマーセッション
部屋替えトリックは普通でした。しかし、逆に閑散としすぎてるような部屋ですね。
黒ヨーコはどういう事件を起こしてくれるんでしょう。先が読めないなぁ。

花形
無事合格で一件落着…一件落着…じゃねぇ!?
どんだけ報われないんだ、黒沢。え、これってタ○チ?

ヤンキーくんとメガネちゃん
品川くんは何だかんだ言って足立さんのことが大好きなのか。
スポンサーサイト

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://abook2.blog58.fc2.com/tb.php/23-0c024738
この記事へのトラックバック